スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

うさと ワンネス 上映会

たばね空間のオープニングで開催した、

天然素材 エネルギーに満ちた うさとの服 展示会。

そのうさとの服のアンテナショップ、京都【うさとの森】へ、

ドキュメンタリー映画の上映会に行ってきました。

タイトルは【いのちの饗宴】。

祇園祭04 祇園祭02 祇園祭01 祇園祭03
京都は祇園祭ドンピシャの日で、山鉾巡業観て来ました★(人生初!)
本当に、あの装飾は異国情緒漂ってますね~。
日本人のルーツって・・・。
個人的には「かまきり山」のカマキリの、アグレッシブな動きにびっくり。
山鉾のてっぺんで、時々ぶわ~っと羽を広げるんです。



【いのちの饗宴】~ セレブレーション オブ ワンネス ~

  うさとの服作りの原点
  うさとの糸で繋がっていく人々、もの、そして波動

  ・うさとデザイナー さとううさぶろうさんの想い
  ・船戸クリニック 船戸医師の優しい決意
  ・唄者 yaeさんの自然との調和生活

美しい音楽や自然、笑顔、そしてきらきら★の目や言葉

を通して伝わってきました。

タイの機織の女性、子供たち、命の限りを知って尚生きようとする人、

リアルな笑顔を見てると、感情に伴い何かが湧いてきて溢れる涙に。

何か??なんだろう・・・。

それぞれが感情という湧いてくるものの中に、発見できるのかも。

私の場合、色々いっぱいでした。

楽しい・幸福感・懐かしさ・憤り・怒り・嫉妬・・・?

そして元をたどってたどれば 結局 ワンネス??

その笑顔と私の幸せの間に、はたして境界線があるのか???

交じり合って混じり合って、一緒くたになった感じ。

テーマソングの yaeさんが唄う「あいをよる おもいをつむぐ」

これがまた、素敵に魂に響きます。




そして、受け取ったもう1つのメッセージ。

この映画は、音楽はじめ殆どが、うさとに繋がる関係者の手による作品です。

「生きようとする」前向きな想いに繋がっていく縁。

一人では無理、じゃなく一人から全て始まる。

「やろうと思い、そうなると信じる。」

「動くか、動かないか。」

出来るか出来ないかは、ただそれにかかっているんだよ。

叱咤激励★頂きました。

ありがとうございま~す^^♪

次回 たばね空間での【うさとの服 展】は、
11月12(金)~14(日)です★




スポンサーサイト
日々 | trackback(0) | comment(0) | 2010/07/19 Mon
<< 夏 採れたもの | home | 天然酵母のパン★教室 >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。